無料ブログはココログ

« ベルギー(ヨーロッパ)の洗濯機を使う | トップページ | ベルギーで日曜日を過ごす ~Zondag spenderen in België~ »

2015/04/05

ベルギーのキーボードと、オランダ語の特殊文字を入力する方法

ベルギーで販売されているパソコンやキーボードは、QWERTYではなくてAZERTYキーボードです。AZERTYは主にフランス語をタイプするためのキーボードですが、ベルギーのオランダ語圏でも使用されています。

Azerty


ベルギーでパソコンやキーボードを買うと、パッケージの写真がQWERTYになっていても、中身はほぼAZERTYなので注意が必要です。QWERTYを買いたい場合は、お店の方に聞いて、なければ注文する必要があります。


オランダ語で使用されているアルファベットはほぼ英語と同じなので、日本語のキーボードでも問題なくタイプできるのですが、一部英語で使われていないものがあります。フランス語からの借用語も多く、フランス語のアルファベットも使用されています。今日は、日本語のPC・キーボードでそれらの文字をどのようにタイプするか紹介します。

ë è é のタイプの仕方

【方法1
これらの文字を単体で(単語の一部としてではなく)入力する場合は、まず半角入力モードにした上で、「e」をタイプします。続けて変換キー(スペースキーの右隣)を押すと、色々なタイプのeを打つことができます。

How_to_type_e
 

なぜか、単語の一部の文字だけ変換することはできません。例えばBelgiëと打ちたい場合は、Belgiまで打った後スペースを空けてeをタイプし、変換キーを押します。その後スペースを消します。

【方法2
マイクロソフトのWordでは、ショートカットキーでこれらの文字をタイプすることができます。慣れるとけっこう早くタイプできます。
 

ëの打ち方 → Ctrlとコロン:のキー(ひらがなのけのキー)を同時に押した後、eを押す
èの打ち方 → CtrlShiftと@のキーを同時に押した後、eを押す
éの打ち方 → CtrlShift7のキーを同時に押した後、eを押す

【方法3
日本語用キーボードを、AZERTYキーボードとして使用することができます。言語バーの設定(テキストサービスと入力言語)で「オランダ語(ベルギー)」を追加します。そして言語バーで「JP」となっているところをクリックすると、言語を選択できるようになっているので、「NL」を選択します。この状態にして、下のように打ちます。

ëの打ち方 → Shiftと@を同時に押した後、eを押す
èの打ち方 → 2を押します
éの打ち方 → 7を押します

Photo_2
↑言語バーの下向き矢印をクリックするとこれが出る

Photo_3
↑全般→追加→オランダ語(ベルギー)を選択
  ちなみにオランダでは、日本と同じQWERTYが使用されています。

【方法5】
Windowsユーザーの方は、Altキーを使ったショートカットで入力ができます。


ëの打ち方 → Altを押しながら0235と打つ
èの打ち方 → Altを押しながら0232と打つ
éの打ち方 → Altを押しながら0233と打つ

上記の文字以外も、Altのショートカットで入力できます。
「Alt key codes」で検索してみてください。


【方法4
のページをブックマークしておき、コピー&ペーストで入力します。

« ベルギー(ヨーロッパ)の洗濯機を使う | トップページ | ベルギーで日曜日を過ごす ~Zondag spenderen in België~ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ベルギーのキーボードと、オランダ語の特殊文字を入力する方法:

« ベルギー(ヨーロッパ)の洗濯機を使う | トップページ | ベルギーで日曜日を過ごす ~Zondag spenderen in België~ »